09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

屑に鼓動

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

わたしの怖いこと 


今日は携帯からで
mixiに書いた記事を転載\(^O^)/


去年の1月1日、朝
うちの愛犬の愛ちゃんが突然、失禁し、心肺停止になった。その時は人工呼吸と心臓マッサージでなんとか命に別状はなく、心臓が止まった原因もわからず、心臓発作ということで終わった。

あれから約1年、心臓が止まることはなかったのに今朝、また突然、起こった。

いきなり呼吸困難になり、体が硬直し、意識がなくなって心肺停止。前回同様ママはパニック状態で冷静にならなきゃいけないのはわたしで、冷静に、冷静に、と人工呼吸と心臓マッサージをして、前回より早く心臓も動き出して意識も戻りました。だけど眼球がずっとふらふら動いたまま。

だけど体に力は入らなくて抱き上げてもだらん、としてる状態。眼球の揺れは次第におさまって、掛かり付けの動物病院に電話して救急で診てもらうことに。


病院で先生に診てもらうと新しい病気が発覚しました。弁膜症という心臓病。

去年のときは心臓の音に異常はなかったのに今回、音に異変があった、と。

心臓の中の血液を流す?弁というのがなんらかの原因で閉じず、本当はしちゃいけない血が逆流してるんですって。

肺にも水がたまってるらしい。

で、最近、鼻水がすごかったんだけどその鼻水はその肺にたまった水らしい。たしかに水っぽい鼻水だった。


それからその弁膜症が酷くなると腹水に突然の失神、もはしくは急死する恐れもあるそうです。


元々、ホルモン分泌系の副腎皮質機能行進症と精神系の分離不安症、それから白内障からくる網膜剥離で左目失明状態のこの娘に今度は心臓病…。心配が増えただけでした。

しかも急死する可能性とか言われると、もう怖くてたまらない。あたしは明日から仕事が始まって、家にいなくなるのに、…仕事行きたくないよー。そばにいたいよー。


6歳から愛ちゃんと一緒に生きてきたあたしにはかなりきついです。記憶がある頃から一緒にいるから、いつかいなくなる日がくるなんて考えたくないですね

あたしには可愛い妹みたいな存在。家族なのに。


どんどん老いていく、この娘を見てると、不意に将来を考えて泣きたくなります。


ペットを飼うことは、死にも向き合うことになる。その瞬間を耐えられる覚悟がなければ、飼えない。飼うということはその子の人生全てを背負うことになる。


幸せなんだろうか この娘が我が家にきて。


なんて考えてしまいます。





いつか来る別れ。

絶対にあたしより早く逝ってしまう。



出来るなら、老衰で眠るように別れたい。
突然の別れは、無理。どっちにしろ完璧ペットロスに陥るので、困ったものです。




愛ちゃんはしばらく要注意らしいのと、明日は愛ちゃんを動物病院に預けて精密検査を行うようです。少しでも、1分1秒でも一緒にいれることを祈りたいね。


今年で13歳、人間に換算すると約80歳。

★あくまで目安↓

1ヶ月 ⇔ 1歳
2ヶ月 ⇔ 3歳
3ヶ月 ⇔ 5歳
半 年 ⇔ 9歳
1 年 ⇔ 16歳
2 年 ⇔ 24歳
3 年 ⇔ 30歳
4 年 ⇔ 35歳
5 年 ⇔ 40歳
6 年 ⇔ 45歳
7 年 ⇔ 50歳
8 年 ⇔ 55歳
9 年 ⇔ 60歳
10 年 ⇔ 65歳
11 年 ⇔ 70歳
12 年 ⇔ 75歳
13 年 ⇔ 80歳
14 年 ⇔ 85歳
15 年 ⇔ 90歳
16 年 ⇔ 95歳


ずっとキミと過ごせたら。





話し変わるけど明日から仕事開始ですっ。自己紹介させられるからやだなー

緊張だ(´;ω;`)

スポンサーサイト

Category: 2009年04月

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。