10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

屑に鼓動

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

喧嘩するほど仲がいいなんて嘘。 


/今日のBGM『HEAVEN/伊東歌詞太郎』

/今日は何の日?>>09月09日
○カーネルズデー
日本ケンタッキー・フライド・チキンが2003年に制定。
カーネル・サンダースの誕生日。


そのほか>>栗きんとんの日、食べ物を大切にする日など。


/日記

09/03(月)

お仕事です。ひたすら仕事をして終わった一日だった気がします。
とりあえず親友にワンピースを1巻から借りてて超真剣に読んで、毎回泣きそうになってます。
そもそも親がワンピース読んだことなくて真剣に読みたいと言い出したのが始まりでね(笑)

漫画喫茶だとつい時間を気にして真剣に読めないということで親友から借りることに。
ついでに私も超真剣に読んでるんだけど、だめだね、真剣に読むと本気で泣くw

09/04(火)
今日もお仕事。最近、朝が大分寒くなって夏の終わりを感じつつも、昼間はやっぱり暑い!
夜、ふと彼氏の誕生日が来月だなーと思って彼と夜、Skypeで通話しながら。

「貴方、来月でもう25歳になるのね」

「うん」

「おっさんじゃんw」

「うるせーよww」

「でも25歳やとまだ若く聞こえるのに26歳って聞くとおっさんに聞こえない?」

「そうやねー」

「そーゆう1歳の差って面白いよね。」

「うん」

「まあ、あたしはまだ23歳やけどね!」

「ピチピチやん」

「貴方の好きな高校生には負けるけどね!」

「そうやね!」

「否定しろww」

「だって高校生大好きやもん」

「キモイwwww今の発言、Facebookに書こうwwww」

「やめろwwwwTwitterでええやんwwww」


ってことで本当にTwitterに晒してました。

それから付き合って三年、三年前は彼氏22歳か…22歳!?えっ!?(  Д ) ゚ ゚


ってなってました。三年って短いようで長いね。
出逢った頃、彼氏は大学の卒論に追われてて、それにも関わらず朝の5時とかまで付き合わせてた私。
最低だなwwwほんとwww
それから大学卒業して、大学院入学して、二年間通って、無事大学院卒業して、今年の春、就職。
それを見守ってきたのかと思うと、三年って長いなーと。

そりゃ、例えるなら高校三年間一緒に過ごしてるようなもんだもんな、長いよなそりゃ。
三年って早いなー、こうして一年一年あっという間に過ぎていくんだろうな。

それからふと、娘より息子が欲しいな!って思ってそれを突然彼氏に言った。
バカにされつつ、あたしが息子育てたらどんな子になるかなって言ったら彼氏からただ一言。


「変態。」

あああああん(゚言゚)!?

09/05(水)
仕事はお休み。なんにもしてないんだろうな、Twitter更新してない(笑)
更新することなくてツイートしてない┐(´~`;)┌

ふとFacebookで勤めてる職場のページみたらURLがあってさ、HPあるんだ!!と思って見たら本当に普通にHPあってなんかびっくりした(笑)
勤めてる会社をこう言うのもなんだけどちっさいからさ!会社!w
ついじっくり見てしまった。

09/06(木)
お仕事。16時までには帰れるはずだったのにあたしのミスで一時間もロスしてしまいガチ凹み。
帰ってからも凹みっぱなしで親が美味しいもの食べに行こうか!と言ってくれ焼肉に行きました。
久々の焼肉でたらふく食べてちょっと気分も回復。切り替えてその日はしっかり寝ました。

09/07(金)
お仕事。凹みつつも真面目に同じミスしないようにお仕事頑張りました。
するとお昼に親からメールがきて、内容は親の職場の人が食事をおごってくれるとのこと。
親の職場の人、数人と親と私の計6人でまさかの二日連続で焼肉www

もっと早く言ってくれてたら前日に焼肉なんて行かなかったのに!!と思いながらもちゃっかり食べてきた。
なぜか親の職場の人とも仲がいいので緊張することなく楽しめた(*´ω`)

09/08(土)
実家に行く前に幼なじみの家に寄って少し遊んで、実家に行ってきました。
実家では畑にあるゴーヤの収穫をしました。ゴーヤ食べれないけど。



その日の夜、また、また!、彼氏と喧嘩である。最近の私はボロボロだ。
思い出すだけでもかなり腹立ってくるので書かないが、結構ガチで泣いてた。

09/09(日)
喧嘩を引きずりながらも、デートはする、結局はただのバカップルである。
前から映画を見る話をしてたのでモレラの映画館に行ってきました。
映画は彼氏が最初に見たいって言いだした「最強のふたり」を見ました。



「最強のふたり」
頸髄損傷で体が不自由な富豪と、その介護人となった貧困層の移民の若者が垣根を 越えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディー。



感想書くのは苦手だしネタバレになるんで言いませんが、一言!


よかった!いい話だった!


そのあとはホテルで過ごしました。やっぱりね、私は甘すぎる。謝れると許してしまうんだ。
寸前まで今回こそは絶対に許さない!!!って本気で思っているのに目の前で謝られると、無理。
なんでこんなに甘いのか、なぜこんなにすぐ許せてしまうのか、答えは簡単で、ただ好きだから。

狡い男。謝ればなんでも済むと思ってる、…いや、実際済んでしまうからいけないんだよな。
いいように扱われて、もう、ホント厄介な男を愛してしまったもので、どうにもならないや。





来週は彼氏さんが法事があるというのでデートは土曜日の夜になりそう。
一日中、ふたりっきりで過ごしたい欲が半端ない。
もうね、監禁したいよ、本気で。ずっとずっと、見える場所に置いておきたい。

余裕がないなー、ずっと。


喧嘩するほど仲がいいなんて嘘っぱち。
喧嘩すればするほど、私の中で疑問ばっかりが浮かぶ。

猜疑心ノンストップ。

スポンサーサイト

Category: 2012年09月

Thread: 今日のブログ

Janre: ブログ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minasenao.blog77.fc2.com/tb.php/1554-787a369d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。