09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

屑に鼓動

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

扁桃腺がなんだってんだ…! 

こんばんわっ!

おもいっきり風邪引きました!
あっははー、まぢウケるわ(;∀;)
しかも扁桃腺だとさっ


ふざけるなー!!


毎回、テスト期間は体調悪くする。
これもまたあたしの運命か…!
(全くいらない運命だ)


朝起きた時、窒息死するかと思った。
鼻水で酸素が吸えない(-ω-;)

しかも息を吸うと喉に激痛が!
おかげで素敵な目覚めだったわ♪


「休んだら?」と言うだろうと予想しつつ、ママに電話したら「休みなさい」と命令形に変わってました(笑)

しかしそう言われたら逆に行きたくなるのがあたしです、というか言われなくても行きますがね(゜∀゜*)ノ

学校、大好きだもん♪

そして、何人かに遅刻メール送信!

しばらくしてはじめから電話かかってきて、はじめとオモカワ君と須美子が「大丈夫?」と心配してくれました(;ω;)

ありがとう、本当にありがとう!
まぢこれは元気出るよ(・∀・)

どんな薬よりも効きます!
(実際、悪化したけど心の問題よ)


どんな事があっても行く決意をした!


でとりあえずごはん食べて、いつでも学校行ける準備して着替えた。

今日の予定は体育/現代文/世界史/生物、だったんだけど世界史が始まる前になんとか到着!

路子にも会えたし、おーともにも会えたし、
元気いっぱいだわさ(・∀・★)


世界史は最後のプリントと、残り時間はテストの為に自習でした。

生物は相変わらず遺伝で、しっかりやりました!
路子にも

「奈央ちゃん、遺伝になるとやる気出るよね!」

って言われちゃうぐらい遺伝が好き。笑
遺伝面白いし、覚えやすくて簡単なんだもの*´`*


でも生物の時間にニコ動の話しをおーともとしてたら面白くて笑ってて、先生に


「そこ、うるさいよっ!」



と怒られちゃいました(笑)


で、懲りずにまた話してたらまた面白くて
笑っちゃってまた怒られた(・∀・)

先生に怒られるのは久々だ。
(大体授業中は静かにしてる)
(↑というか携帯触ってるし)


放課後はオモカワ君、カトウ君、さゆり、須美子とカトウ君の席のまわりに集まってチョコを食べたり、チョコについて語ったりしてました(゜∇゜*)

本当に話してて楽しいからダメだよ。
ずっとみんなと一緒に居たくなるもん

善し悪しだよね、ホント(´ω`;)


今日は実家なんだけど、一旦家に帰るのがものすごーく面倒臭かったので着替えを学校に持ってて迎えに来てもらってその足で実家に向かいました。


実家について、ごはん食べて、ばーちゃんがあまりにも「熱計れ」とうるさいので計りましたよ


「熱ないからー!」


って言ってたんですけどいざ見てみら


「奈央ちゃん熱、何度?」

「……さ、さぁ?なんか目が幻覚を…!」


なんて無茶苦茶な言い訳を言っていたら体温計を奪われました(;ω;)


「37度5分…熱あるっちゃね」

「あ…幻聴が…!」



そうさ、全ては幻さ!


「ふ、風呂入って…!」

「何言っとるね!熱ある時は入っちゃいかん!」

「やだ!入る、入りたい、入らないと死ぬよ!?ばーちゃん、奈央が死んでもいいの!?そんな酷い事するのっ…!?」

「何、バカな事言っとるね。」



さらっと返されました。
そして本当に入れさせてもらえなかった…
そんな…まぢヤダ…(;ω;)


そして、ソファーに横たわって拗ねているとじーちゃんが近づいてきた。


…な、なんだ!?
あたしは何されるんだ…!


怖いー!と思ったら額に触れてきた。
うぅ??と目を開けたら「熱あるなぁ」と呟いて、タオルを取り出してきた


何だよ、ボケた?(酷い)


と不思議に思ってたら暫くしてまたやってきた


「つめたっ…!!」

「冷えピタないから、タオルで頭冷やせ」


どうやらタオルを氷水で濡らしてくれたらしい。


嬉しいよ、嬉しいんだけど…


「じーちゃん」

「なんや?」

「タオル、びったびたなんですけど…」



もっと絞ってくれ!
たらたら雫が垂れて気持ち悪ぃよ(;ω;)


実家を出て、まだ喉が痛いし頭痛までしてきたので家の近くの病院に電話した。
点滴してもらえるならしてもらおうと電話したら希望するなら出来る、との事で早速向かうことに…

家には帰らず、そのまま行った。

ママはあたしが点滴してる間に、一旦家に帰って愛ちゃんの散歩を済ましてくるとあたしを病院に置いていきやがりました。


病院には誰ひとりいない。
しかも暗いし…効果音つけるなら


『シーーーン』


っていう感じ、ほんとに。
めっさ心細いやんかー;;


で待ってたら「こちらへどうぞー」と呼ばれ点滴開始。


前に扁桃腺やって膿が出て40度の高熱を出した時にここで点滴してもらったんだよね。それも約一週間にかけて毎日通った…


7回ぐらいの内、3回も針刺すの失敗されてるからこの病院嫌いなのよ(;ω;)

点滴自体は嫌いじゃない、寧ろ点滴の針を刺す瞬間がすごい好きだったからいいんだけど…ってむっちゃM発言した!?笑

Mですから、そこは軽くスルーで!


で、その針を刺される瞬間、その意味でドキドキしてました(・∀・)

でもおばちゃんだったからベテランなのか失敗されずに刺してくれた。

あなたは神だ!
(言い過ぎだ。)


点滴も終わり、ママが迎えに来てくれた。
車に乗ると車には愛ちゃんも居たー
愛ちゃんも来てくれたのか、可愛いやつw


で、帰宅して今に至るわけです。
ブログだけは書きたかった…!

これ書かないと一日終わった気がしないんだもの(゜∀゜*)ノ


明日は70%の確率で学校休むかも。
お風呂入ってない身体で学校なんか行きたくない!
(理由が違う)

扁桃腺だから熱上がる可能性があるって
お医者さんにも言われちゃいましたし…
テスト前だし…もしかしたらお休みかな~…


学校に行きたい病が起きなければいい(笑)



スポンサーサイト

Category: 2007年11月

Thread: ブログ日記

Janre: ブログ

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。