09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

屑に鼓動

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

わたしは何でも知っている犬博士であるぞ。 

こんばんわ。

なんだか本当に疲れた一日でした…。
今日は起きてすぐに愛ちゃん連れてママとビバホームへ。

でも歩きプラス自転車を引いて、ですけどね。


遠い…めっちゃ遠い…。
約1時間歩いてビバホームに到着(-д-;)

お腹もすいたし…修理に出した後はそこのフードコーナーでスガキヤをたんまり食べてきました。
それから店内に入って恒例、ペットコーナー



そこで!
珍しい犬種の子犬に出会いましたよ!

ここって珍しい犬種を取り入れてるから毎回嬉しい!
今日は



ベルジアン・シェパード・ドック・タービュレン


の子犬がいました!
犬を知らない人にはわからないでしょうね、ふふふ。


(自称犬博士なので語りだすと止まらない、だから語る。)



♯この犬種はですね、牧羊犬として夜の狼の攻撃から牛達を守る犬として使われいた犬種です。ベルジアン・シェパード・ドック・タービュレンはベルジアン・シェパードという種類の一種で、グローネンダール、マリノア、ライケノアと似ていて、アメリカ以外の国ではタイプの異なる同一犬種として分類されて、全てベルジアン・シェパードと呼ばれる事が多いらしいです。早く言えば、このベルジアン・シェパードは4種類に分けられるっていうことですよ。
そのひとつがこのタービュレンなわけですね、はい。


4種全部の写真はなかったのでこの画像しかないですけど。











↑からタービュレン、グローネンダール、マリノア、ラケノアです。
個人的に言えば、グローネンダールの方が好きですけどね。



あ、あとこの前はオーストラリアン・キャトルドックもいましたし、今日はボルゾイの子犬も居ましたよ!



オーストラリアン・キャトルドック
♯イギリスからオーストラリアに持ち込まれた牧羊犬を改良して作られた犬といわれています。牛を管理する(ヒーラー)為に作られたらしです。オーストラリアン・ヒーラーなどの呼び名があるそうです。


ボルゾイ
♯ロシアで生まれた犬だといわれてます。狼狩として活躍した犬ですね。ボルゾイはどの種類の狼よりも足が速く、獲物の耳に咬み付いて地面に伏せさせることが出来るらしいですよ。


……、まだ語りたいですがやめておきます;;
それだけ犬が好きなんですよ、自称犬博士なんですよ!


もっとわんちゃんについて知りたいことはここからどうぞ!
あたしはここでも勉強したので、詳しく知れますよ!
あたしが語る犬の知識は多分、こっからが多いかも。
今日のも多分、ここだと思うから同じようなこと書いてるかも!
覚える時文章そのまま覚えたりするしね!

で、わんちゃんを見た後は自転車を取りに行って、帰りは2ケツ。
あたしは2ケツできませんから漕ぐのはママです;;

2ケツは乗ることしかできないんです(*。_。)


で、愛ちゃんは後ろのあたしが抱っこして帰りました。
当たり前だけど行きよりむっちゃ早く帰ってこれたー!
あっという間っていう感じでしたよ、ほんと。


家に帰って愛ちゃんを家にお留守番させた後はママが洗車したいというのでガソリンスタンドへ。

セルフ洗車なので車に乗ったままなんですけど、見てたらが出来たんですよ!感動までしちゃいました、そして急いで写真に撮りました^^




虹感動!すげー、洗車して見れるとは…!
洗車したあとはスーパーでお買い物と100均に行ってお買い物。

あ、スーパーの前にデジカメの現像を出してきました。
30枚で1050円の出費、安いもんだねー


で、今日の夕食はやきそばになりました。
しかも豪華に鉄板なんか使っちゃって(・∀・)





うまかったー!




そんな冬休み最後の一日でした!
明日から学校です、やったー!早く行きたいっw

みんなに会ってお喋りしたいんだよー。
授業がなんだ、しったこっちゃねー!




ビバホームの行きに愛ちゃんは疲れると自転車のかごに入れて歩いていきました。自転車のかご、好きなんですよね。


  

↑一番楽なのはこの子ですよね;;



ちなみに、今人気のウェルシュ・コーギー。
あれ、2種類いるって知ってました?




よく知られるこっちは「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」です。




あまり知られていない↑は「ウェルシュ・コーギー・カーディガン」
カーディガンの方は尻尾は確か切らないんですよね。
両方見た目はほとんど一緒ですけど歴史は違うらしいです、全く。



そしてそして、みなさんフランダースの犬は知ってますよね。
犬に詳しい人はもちろん有名なので知ってると思いますが、パトラッシュのモデルになった犬種がいるんですよ。

その犬種の名前も「ブービエ・デ・フランダース」
でもパトラッシュと全然似てないんですよね。

↓これその犬種



あとドーベルマンの名前の由来はドーベルさんという方が作出したからっていう理由だったりしますけどね。



はい、もう語るのやめます。
スポンサーサイト

Category: 2008年01月

Thread: ブログ日記

Janre: ブログ

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。